えじそんくらぶの会 東京EAST23
お名前 メールアドレス
無事終わりました。
参加して頂いたみなさま
ありがとうございました。
新役員体制、今年度の活動計画につきましては
会員のみなさんには会員MLにてお知らせいたします。


♪総会&懇親会のお知らせです。

東京EAST23の2009年総会を行います。
総会の後、懇親会も開催します。

懇親会にはえじそんくらぶ理事の川崎さんも出席予定。
えじそんくらぶのこともいろいろ話しましょう。

(懇親会は東京EAST23の会員でない方も出席できます。)

日時* 7月12日(日)
総会(1:30〜2:30)
懇親会(2:30〜4:00)

場所*文京シビックセンター3階会議室C
 地下鉄後楽園駅または春日駅より地下で直結しています。


* 懇親会参加費
 東京EAST23会員無料
 非会員500円  


連絡・参加申し込みは♫

* D-fax : 020-4622-7885
* E-mail : jimukyoku@tokyoeast23.net

茶話会においでいただいた方
ありがとうございました。
少人数でゆっくり話すことができました。
次は懇親会でお会いしましょう!!


2月の冬の茶話会に参加を頂きありがとうございました。

続きまして、4月にも春の茶話会を開きたいと思います。
卒業、進学、新学年・・・などなど変化の多いのが春ですね。
みなさんの近況などもお聞きできたらうれしいです。

今回もテーマフリーの予定ですが、とくにお話したい内容などが
ございましたら事務局までお知らせください。

日時 4月25日土曜日10時から12時
場所 文京区社会福祉協議会ボランティア活動室B
(文京区民センター四階)
http://www.bunsyakyo.or.jp/contents/vol-center/index.html
参加費:東京EAST23会員無料・非会員500円

お申し込みは事務局までファックス
またはメールでお待ちしています。
D-fax : 020-4622-7885
E-mail : jimukyoku@tokyoeast23.net

昨年、国連で4/2が世界自閉症啓発デーと決まりました。
日本では、4/2-4/9を発達障害週間としてJDDが中心となって
いろいろなイベントなどを行うことになりました。
何回かにわけてお知らせしていこうと思います。

☆関連イベントのお知らせ第一弾☆

★NHKハートフォーラム★
「発達障害 先生や友だちに理解してもらおう」
〜共に学び育つために〜
○日時:2009 年4月5日(日)13:00 〜 16:00(開場12:30)
○会場:ニッショーホール(港区虎ノ門2 - 9 - 16)
東京メトロ銀座線「虎ノ門」下車・3番出口徒歩5分
東京メトロ日比谷線・千代田線「霞ヶ関」下車・
A4番出口徒歩10分
○定員:700 席
○会費:無料

○内容:第1部・講演
「親の働きかけでクラスが変わる〜先生と友だちを味方に〜」
講師:田 中 康 雄
(北海道大学大学院教授、日本発達障害ネットワーク代表)
第二部:実践紹介
「本人への告知とカミングアウトの上手な方法〜わが家の場合〜」
本人への告知、学校へのカミングアウトを経験した保護者が自身の
体験を紹介します。

主催:NHK厚生文化事業団、NHK
共催:日本発達障害ネットワーク
後援(予定):厚生労働省、文部科学省

★お申し込みは下記のいずれかの方法で
【はがき】
お名前・郵便番号・住所・電話番号・参加人数を記入し、
〒150−0041 東京都渋谷区神南1−4−1
NHK厚生文化事業団「4月5日フォーラム」係 までお送りください。
【ファックス】
お名前・郵便番号・住所・電話番号・参加人数を記入し、03-3476-5956
「4月5日フォーラム」係 までお送りください。
【メール】
NHK厚生文化事業団のホームページ(http://www.npwo.or.jp)の
このフォーラムの募集ページに、必要事項を記入して送信してください。

★この件に関してのお問合せはNHK 厚生文化事業団
電話 03−3476−5955(平日 午前10時〜午後6時)
までお願いします。

スタッフも含め10数人の参加で
ゆっくりお話できました。
また次回をお楽しみにラブ


冬の茶話会を下記のとおり開きます。

今年最初の茶話会です。
ぜひご参加ください。
いろいろお話ししまょう。

2月28日(土)10時〜12時
文京区民センター 2階 2-C会議室
参加費:東京EAST23会員無料・非会員500円

お申し込みは事務局までファックス
またはメールでお待ちしています。
D-fax : 020-4622-7885
E-mail : jimukyoku@tokyoeast23.net

無事終わりました。
定員60人の会場がいっぱいになり、
時間いっぱいつかっての交流もあり、
高校以降の支援に対する関心の高まりが感じられました。
詳細はまたご報告いたします。




「学校で生きる力を社会で生きる力へ〜高等専門学校での発達障害を持つ学生に対する支援〜」

☆特別支援教育システムがはじまり、小学校や中学校での支援は充実してきています。でも、残念ながら、その先は、まだまだ進んでいません。とくに高校から社会にでるまでの思春期、青年期の迷いの多い子どもたちをどう支えたらいいのでしょうか?

☆今回は、「就学支援」「生活支援」「就労支援」の三つの視点から「学校で生きる力を社会で生きる力へ」と支援するプログラムを実践している高等専門学校から講師をおよびし、こどもが将来自立し、社会の中で適応していけるように、卒業後のことまで視野に入れながら学校でどう支援していくかをお話し頂きます。全国的に先駆的取り組みとして注目を集めているモデル事業(平成19年度〜20年度文部科学省学生支援GP)です。一緒に、子どもの生きる力をどう育てるかを考えてみませんか。

☆講師=松尾秀樹(佐世保工業高等専門学校)、松崎俊明(釧路工業高等専門学校)

☆日時=2009年1月17日(土) 14時〜17時00分 (13時30分受付開始)

☆場所=アカデミー文京学習室(文京シビックセンター地下一階) (定員60名)

☆参加費=1000円 (えじそんくらぶ会員 800円、東京EAST23会員500円)

☆お申し込みは○お名前○連絡先(電話番号)を記入の上メールにてjimukyoku@tokyoeast.net

またはhttp://form1.fc2.com/form/?id=372170よりも
お申し込み頂けます

またはファックスfax020-4622-7885で。えじそんくらぶ、東京EAST23会員の方は会員である旨お書き添えください。

本講演会は文京区ボランティア市民活動センター活動助成事業です。


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 2012年3月の茶話会 無事終わりました!!
    きょん。
  • バーンズ亀山静子先生ワークショップ
    参加者

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM