「ADHDに理解と支援を」
NPO法人えじそんくらぶのの会員が作っている「東京EAST23」です。
主に東京23区で活動しています。
行事や茶話会は会員でない方でもご参加頂けます!!
主としてADHD傾向のある、発達に課題のある子どもを持つ親が、運営しています。
成人当事者の自助グループではなく、また専門家によるカウンセリングは有りません。
お問い合わせは各記事のauthor欄をクリックしてください。メールマガジンご希望の方は下記よりご登録をお願いします。
<< 「ちょこっとチャット」インストラクター養成講座 | main | 冬の茶話会のお知らせ >>
東京EAST23の活動などをお知らせするメールマガジンの読者募集中!! お申込みは下記から〜お待ちしています。
メールアドレス
高等専門学校講演会「学校で生きる力を社会で生きる力へ」
無事終わりました。
定員60人の会場がいっぱいになり、
時間いっぱいつかっての交流もあり、
高校以降の支援に対する関心の高まりが感じられました。
詳細はまたご報告いたします。




「学校で生きる力を社会で生きる力へ〜高等専門学校での発達障害を持つ学生に対する支援〜」

☆特別支援教育システムがはじまり、小学校や中学校での支援は充実してきています。でも、残念ながら、その先は、まだまだ進んでいません。とくに高校から社会にでるまでの思春期、青年期の迷いの多い子どもたちをどう支えたらいいのでしょうか?

☆今回は、「就学支援」「生活支援」「就労支援」の三つの視点から「学校で生きる力を社会で生きる力へ」と支援するプログラムを実践している高等専門学校から講師をおよびし、こどもが将来自立し、社会の中で適応していけるように、卒業後のことまで視野に入れながら学校でどう支援していくかをお話し頂きます。全国的に先駆的取り組みとして注目を集めているモデル事業(平成19年度〜20年度文部科学省学生支援GP)です。一緒に、子どもの生きる力をどう育てるかを考えてみませんか。

☆講師=松尾秀樹(佐世保工業高等専門学校)、松崎俊明(釧路工業高等専門学校)

☆日時=2009年1月17日(土) 14時〜17時00分 (13時30分受付開始)

☆場所=アカデミー文京学習室(文京シビックセンター地下一階) (定員60名)

☆参加費=1000円 (えじそんくらぶ会員 800円、東京EAST23会員500円)

☆お申し込みは○お名前○連絡先(電話番号)を記入の上メールにてjimukyoku@tokyoeast.net

またはhttp://form1.fc2.com/form/?id=372170よりも
お申し込み頂けます

またはファックスfax020-4622-7885で。えじそんくらぶ、東京EAST23会員の方は会員である旨お書き添えください。

本講演会は文京区ボランティア市民活動センター活動助成事業です。
| 無事終わりました!! | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.tokyoeast23.net/trackback/760350
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ブログパーツUL5 since Jan 2010
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ