「ADHDに理解と支援を」
NPO法人えじそんくらぶのの会員が作っている「東京EAST23」です。
主に東京23区で活動しています。
行事や茶話会は会員でない方でもご参加頂けます!!
主としてADHD傾向のある、発達に課題のある子どもを持つ親が、運営しています。
成人当事者の自助グループではなく、また専門家によるカウンセリングは有りません。
お問い合わせは各記事のauthor欄をクリックしてください。メールマガジンご希望の方は下記よりご登録をお願いします。
<< 秋の茶話会のお知らせ | main | 2011年冬の茶話会 >>
東京EAST23の活動などをお知らせするメールマガジンの読者募集中!! お申込みは下記から〜お待ちしています。
メールアドレス
「親の時間」代表の小野わこさんの講演会と「親の時間」の体験クラス
スタッフ含め、約30人の方に参加いただき、無事に終わりました。当日はなんと助成元の文京区ボランティアセンターのスタッフの方も聞きにきてくださいました。
 聞きあうことの大切さ、自分を大事にすることの大切さをあらためて確認した一日でした。またこんな機会を持てたらと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

このたび、文京区社会福祉協議会市民活動助成を受けて、「親の時間」代表の小野わこさんの講演会と「親の時間」の体験クラスを開くことになりました。


11月3日(水・祝)「親の時間」小野わこ講演会『子育て・泣きたいときは泣いちゃおう』
同時開催 「親の時間」体験クラス

あなたは本当によく生きてきました。そして今、「子育て」という社会的にも、とても価値のある大切な仕事の中で、ベストを尽くして子どもの人生をサポートしています。わたしは、あなたたち一人、一人に「ご苦労さま、ありがとう」と心から伝えたいと思います。(「親の時間」パンフレットより・小野わこ)

小野わこさんは、対等な立場で時間を分け合って話を聞きあうコウ・カウンセリングという手法を使って、親同士が話を聞きあう「親の時間」の活動を通して多くのの親に子育てを楽しむ方法を伝えてきました。わこさんの話からもっと楽に心から子どもが好きと思える子どもとの関係づくりを考えてみませんか? 今、親の人も、未来の親の人も、親を応援・支援する人も、ぜひご参加くたざい。

親の時間については
http://www.geocities.jp/oyanojikan/ をごらんください。
 
11/3には、講演会に引き続き、「親の時間」を体験していただける機会も作りました。ぜひ合わせてご参加ください。
 
講師紹介 小野わこさん 26歳で英国ベッドフォード大学に留学。英国人と結婚し、6年間の英国滞在の後、家族で帰国。子育てに悩むなか、再評価カウンセリングと出会ったことがきっかけで「親の時間」を設立。現在、「親の時間」代表、再評価カウンセリング北海道代表として、講演・執筆活動を行っている。2人のお子さんを持つシングルマザー。 著書「子育て泣きたいときは泣いちゃおう!」(学陽書房)
 
【日時】2010年11月3日(水曜日・祝日) (受付開始12時30分)13〜14:45 講演 15〜17 体験
【場所】文京シビックセンター3階障害者会館会議室A(〒112-0003 東京都文京区春日1−16−21東京メトロ南北線・丸の内線後楽園駅5番出口、都営地下鉄三田線・大江戸線春日駅より地下直結)
【参加費】講演会・体験クラスとも各1,000円 
【定員】講演会50人 体験クラス20人
【対象】子育て中の親、子育て支援に関心のある方 
【申し込み】
jimukyokuあっとまーくtokyoeast23.netまたはファックス(0204622788)で下記を書き添えて申し込んでください。1 お名前 2 連絡先(メアド及び電話番号) 3 お住まい 4 お子さんの年齢 (5 支援者の方はお仕事) 5 参加希望(講演のみ、体験のみ、両方) 
申し込みフォームからもお申込みいただけます。こちらをクリック
【保育サービス】1歳以上の保育を行う予定です。詳細はお問い合わせください。
| 無事終わりました!! | 23:05 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://blog.tokyoeast23.net/trackback/1014906
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
ブログパーツUL5 since Jan 2010
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ